アルファメンの効果や成分は?アナバイトとどっちがオススメ?

マイプロテインでマルチビタミンを探すとHITするのが「アルファメン」というマルチビタミン。
筋トレを始めた当初はプロテインしか使っていなかったけど、タンパク質の吸収に必要な要素がビタミンなんだよね。
トレーニングをした成果を最大限に発揮させたいと考えて栄養学の勉強も開始。
今回は、マイプロテインで個人的に一押しの高品質マルチビタミン「アルファメン」を紹介。

マルチビタミンの効果や成分は?

ビタミンってカラダに良い雰囲気はありますよね。
勉強してみると本当にメリットだらけなのに驚き。
でも、普通の食事から一日に必要なビタミンを摂取するのって結構難しい。
だから、こういうマルチビタミンのサプリメントがあるんだよね。
マルチ=というのはマルチ商法のマルチではなくて色々なビタミンの種類の意味。
配合されている成分で代表的なのは・・・

ビタミンA
ビタミンB群
ビタミンC:
ビタミンD
ビタミンK
ビタミンE
亜鉛:
ビオチン:
パントテン酸:

などなど。
このアルファメンの優れているポイントはビタミン以外にもカルシウム、リン、セレン、銅などが配合されている。
筋肉ムキムキマンになるための必要な栄養成分がいっぱい入っているんだよね。
でも、注意して欲しいのはサプリメントを摂取したからといって筋肉ムキムキマンになるという考え方は間違い。
ちょっと古い話だけど「すごいよ、マサル君」というマンガで筋トレをせずにサプリメントで筋肉ムキムキを目指していたキャラクターがいたけど知らないかな?
そのキャラクターはひ弱でムキムキ筋肉にはなれませんでした。

 

サプリメントを摂取する時の考え方は「日々の食事で足らない栄養素」をサプリメントで補うというのが正解。
日々の食事<サプリメントになってしまうとカラダにも良くないのでここのポイントは外さないでね。

アナバイトと比較

マルチビタミンといえばギャスパリのアナバイトが有名だよね。
マイプロテインのアルファメンの特徴はアナバイトを使っている人にとってはインパクトは弱いだろうね。
ベータアラニン、カルニチンを第一に考えるならアナバイト。
でも、総合点で考えるとどうなんだろう?

 

ベータアラニンは摂取すると、神経と筋肉の情報の伝達がしやすくなり、最大筋力や筋持久力を上げやすくなる。
カルニチンは脂肪の燃焼を助ける効果があるのでダイエットのサポートや成長ホルモンのテストステロンの排出も助ける効果が。

アナバイトの成分

成分名 3錠に含まれる量
ビタミンB6 10 mg
ビタミンD 1000 IU
亜鉛 15 mg 100%
マグネシウム 200 mg
ベータアラニン 1600 mg
カルニチン 1000 mg

アルファメンの成分

成分名 2錠に含まれる量
ビタミンB6 12.5 mg
ビタミンD 5ug
亜鉛 15 mg
マグネシウム 0 mg
ベータアラニン 0 mg
カルニチン 0 mg

アルファメンの隠れたメリット

韓国高麗人参
ロイヤルゼリー
アルファリボ酸
イチョウ
コリン
シトラスバイオフラボノイド
昆布
緑茶エキス
イノシトール
などなど様々な良い成分がいっぱい。

【価格&値段の比較】

アナバイト=2800円位 180粒 1回3錠
アルファメン=2800円位 240粒 1回2錠

コスパ◎なのはアルファメン。
ビタミンやミネラルはカラダづくりに重要な要素。

マルチビタミン・ミネラルに興味があるならマイプロテインのアルファメンは間違いなくオススメ。
→マイプロテインで初めて購入の方は25%OFF専用紹介ページはこちらからどうぞ。
→マイプロテインでのお買い物が2回目以降の方も割引きコードでお得に!
<

関連記事


マイプロテインの味は?
【マイプロテイン】紹介コードで初回25%割引きで購入可・併用可

 

このエントリーをはてなブックマークに追加